企業情報

ご挨拶

JRCマリンフォネット株式会社(JRC Marinfonet Co., Ltd.)は、世界中の船舶に搭載されているJRCの船舶用電子機器の保全管理サービスと情報通信提供業務を目的として、2000年10月に設立されました。

当社は以後一貫して「高品質なサービス提供」をモットーに、通信・航海機器を中心に包括的な保守サービスを行う、年間契約型のプリベンティブ・メンテナンス・サービスを提供してまいりました。

引き続き低価格かつ高品質なサービスをお客様に提供できるよう、社員一同、常にサービスの改善に取り組んでまいりますので、今後とも一層のお引き立てとご愛顧を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長

矢 野 理

沿革

2000年

  • 日本無線株式会社の100%子会社として資本金3,000万円でマリンフォネット株式会社を設立

2001年

  • 一般第二種電気通信事業者(関通情電第133036号 A-13-4742)を取得

2005年

  • 日本無線株式会社の電気通信料金精算代行業務(QRC)の受託開始

2006年

  • マリンテック株式会社を吸収合併

2010年

  • マリンフォネット株式会社 設立10周年
  • 特定労働者派遣事業(特13-312964)を届出

2011年

  • JRCマリンフォネット株式会社に社名変更
  • 財団法人日本海事協会(Class NK)の事業所承認を取得

2012年

  • KVH JAPAN 社と VSAT VoIP サービス回線再販契約を締結

2014年

  • 関西サービスセンターを開設

2015年

  • 出版部を開設

2016年

  • 5月:本社移転(品川区大崎→江東区辰巳)
  • 8月:出版部移転(三鷹市→江東区辰巳)