総合メンテナンス

総合メンテナンスサービスとは

総合メンテナンスサービスとは、船舶搭載無線通信、航海機器等電子機器の包括的な保守サービスを行う年間契約型のプリベンティブ・メンテナンスサービスです。総合メンテナンスサービスの特徴は、主に定期保守点検の実施、船舶管理業務のサポート、年間契約による保守経費の軽減にあります。

JRCマリンフォネットのポリシーは、契約船舶の運航を最大限に保全することです。弊社の総合メンテナンスサービスを活用していただくことにより、現在多くの船社が抱えている、船舶用通信機器および航法機器の修理保守に関する以下のような問題を解消することが可能となります。

  • 計画的な機器の保守が困難である
  • 無線機器や航法機器を熟知する担当者が不足している
  • 年間を通した保守費用の管理が困難である
  • 突発的な不具合への緊急対応に多大な費用と労力を要している
  • 不具合内容の把握が不十分であるために修理の長期化と費用の増大を招いている
  • 新たな国際ルール、船級の要求事項、メーカーの技術情報への迅速な対応が困難である

《お問い合わせ》

03-5534-7820

平日 8:30~17:15