サービスの主な内容

定期保守点検の実施

総合的な保守点検が年一回実施されます。点検時に機器の不具合などが発見された場合には、その修理に必要な部品や技術者を手配いたします。

S/RおよびS/E検査のサポート

年次検査時において、GMDSS、EPIRB、AIS、VDR/SVDR、SSASなどの事前点検が実施されます。その際、船級により承認された技術者を手配いたします。

トラブル・シューティング

報告された機器の不具合原因を分析し、その結果に基づき対処方法をお知らせいたします。その後、必要に応じて修理用部品や技術者を手配いたします。

交換部品と技術者の手配

JRCの国際的なネットワークを最大限に活用することで、工事を最短で完了させるために必要な部品や技術者を、適時・適切に手配いたします。

各種情報やデータの提供

年次検査の更新予定日や各種バッテリーの有効期限など、搭載されている機器に関する状況を事前にお知らせいたします。また、その他の関連情報も必要に応じてご提供いたします。

全サービス履歴の保管

工事依頼、使用部品、工事報告書、部品発送や代金請求に関する詳細など、あらゆる関連情報を保管いたします。また、それらの情報はいつでもご請求いただけます。

《お問い合わせ》

03-5534-7820

平日 8:30~17:15